So-net無料ブログ作成
検索選択

「ガイアの夜明け」制作、プロデューサーが痴漢容疑(読売新聞)

 千葉県警行徳署は30日夜、同県八千代市勝田台南、番組制作会社「日経映像」衛星放送本部主席プロデューサー、牟田信昭容疑者(52)を県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕した。

 同社は日本経済新聞社の子会社で、「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」などの人気番組を制作している。

 発表によると、牟田容疑者は同日午後11時ごろ、東京メトロ東西線大手町〜浦安駅間の電車内で、隣に座っていた同県の会社員女性(22)の太ももなどを複数回触った疑い。牟田容疑者は当時、酒に酔った状態で、「確かに体に触ったが、詳しく覚えていない」などと供述しているという。

 日経映像総務部は「当社の社員が逮捕されたことは誠に遺憾です。速やかに事実関係を掌握したうえで厳正に対処します」とのコメントを出した。

お茶が大好き
null
カードでお金
クレジットカード現金化 比較
パチンコ攻略
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。