So-net無料ブログ作成

東大准教授を諭旨免職 女子学生2人にセクハラ(産経新聞)

 東京大学は15日、女子学生2人に性的嫌がらせ(セクハラ)をしたとして、同大の付属研究所に勤務する30代の男性准教授を論旨解雇処分としたと発表した。

 東大によると、男性准教授は平成19年、同大学院研究科に所属する女性学生に、体を触るなどのセクハラをしたほか、18年にも別の女子学生に対し、数回にわたって体を触ったり、性的な内容のメールを多数送信したという。

 19年に大学に通報があり、東大で調査を進めていた。

 同大の田中明彦副学長(コンプライアンス担当)は「本学教員としてあるまじき行為であり、許されるものではなく、厳正な処分をいたしました。大学として、厳粛に受け止め、ハラスメントの防止を含むコンプライアンス推進体制の強化にあたっていく所存です」というコメントを発表した。

【関連記事】
宮崎公立大またセクハラ 過去2例の反省生かせず
好きでたまらん!定年近い交通課長がセクハラ
成蹊大教授、セクハラとアカハラで懲戒免職 約3年間、尻や胸触る
実習生セクハラの38歳教諭、盗撮容疑で書類送検
支援者「信仰心につけこみセクハラ」 牧師が女性信者に乱暴容疑
20年後、日本はありますか?

パナソニック、ストラーダチュー ン搭載のAV一体型ナビ3機種を発表
<鳩山首相>「弟は弟」連携を否定 邦夫氏、離党で(毎日新聞)
短時間正職員制度、看護職の認知度4割弱(医療介護CBニュース)
官僚答弁制限、今国会は断念=法案提出めど立たず−民主(時事通信)
殺人容疑の信者供述「インスリン、霊能力者が家族から」 霊能力者事件(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。