So-net無料ブログ作成
検索選択

京都・葵祭の斎王代決まる(産経新聞)

 今年の葵祭(5月15日)のヒロイン、第55代斎王代(さいおうだい)が12日、京都市東山区の京都府立医科大医学部2年、川崎麻矢さん(20)に決まった。

 平成生まれ、医大生は初めて。京都・六波羅蜜寺の川崎純性山主(さんしゅ)の長女で、母の朋子さん(46)も第30代斎王代を務めた。親子2代で選ばれたのは3組目。

 高校時代から生物が得意で、人の役に立てるようにと医学を志したという。麻矢さんは「不安はありますが、大変光栄に思っております」。

【関連記事】
斎宮 ちょっとミステリアスな響き
楼門と廻廊 時代とともに神様へ接近 上賀茂神社
ならの小川と橋殿 静謐にして神聖な空間 上賀茂神社
祇園祭 橋弁慶山の「胴掛」新調披露
京都・葵祭、牛車の牛足りない! 急遽“ルーキー”参加へ
外国人地方参政権問題に一石

朝廷に仕えた唐人音楽家、名前入り須恵器発見(読売新聞)
北朝鮮への制裁、1年間延長を閣議決定(読売新聞)
食塩の過剰摂取防げ 1日の目標量引き下げ 男性9グラム 女性7.5グラム未満(産経新聞)
<選挙費用>未払いのまま連絡取れず…落選の国民新党候補(毎日新聞)
新党「平沼党首」で始動 経済成長・財政再建「両輪」(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。