So-net無料ブログ作成

<器物損壊>墓石44基壊される 名古屋(毎日新聞)

 16日未明から早朝にかけ、名古屋市守山区の2カ所の墓地で墓石など計50基が倒壊しているのが見つかった。愛知県警守山署は器物損壊容疑で調べている。

 16日午前4時10分ごろ、守山区川東山の東山霊園(約1万平方メートル)駐車場で人が騒いでいると付近住民から110番があった。守山署員が駆けつけると、墓石19基が倒され、側道に落とされていた。ペット供養の仏像6体(高さ0.5〜2メートル)も倒されて頭部が取れるなどし、駐車中の乗用車のフロントガラスも犬型の墓石などで割られていた。

 午前8時40分には、東に800メートル離れた竜泉寺の松洞墓地でも墓石25基の倒壊が見つかった。【鈴木泰広】

【関連ニュース】
窓ガラス破損:2日間で70枚割られる 千葉・船橋の高校
器物損壊容疑:高速道にパチンコ玉 23歳男らを再逮捕
器物損壊:小学校ガラス110枚割られる 千葉・市原
器物損壊:市長宅玄関先にタヌキの死骸 福岡・みやま
ムッちゃん平和像:千羽鶴に放火か…大分の平和祈る少女像

<武器輸出3原則>首相「堅持すべき」防衛相発言を否定(毎日新聞)
首相動静(1月12日)(時事通信)
レーシック被害 複数患者の菌一致 「手術で感染」疑い強まる(産経新聞)
<訃報>柴野拓美さん83歳=作家・翻訳家(毎日新聞)
行方不明の住職、食品万引き=現行犯逮捕「金使い果たした」−福島(時事通信)

大阪市職員61歳、ガム噛み窓口対応 厳重注意処分(産経新聞)

 大阪市中央区役所の男性職員(61)が、税証明の発行窓口でガムを噛みながら市民に対応したとして、口頭で厳重注意処分を受けていたことが18日、分かった。処分は8日付。同区役所は「社会人として守るべき最低限のモラル。あってはならないこと」としている。

 大阪市によると、処分を受けたのは定年退職後に再任用された職員。今月4日、同区の男性が法人市民税を納めるために税証明窓口を訪ねたところ、この職員がガムを噛みながら対応したという。

 男性はその場で気付き、上司を呼び出して抗議。さらに「職員の顔が赤い。ろれつも回っておらず飲酒していたのでは」と指摘した。しかし、職員は飲酒を否定し、「1年前から禁煙中で、たばこを吸いたくなったのでガムを噛んだ」と説明したという。

 区役所幹部は「事情を聴いた際にもアルコールのにおいはしていない。市民に叱責(しっせき)されてしどろもどろになったと思う」と話している。

【関連記事】
「親族死んだ」4年半で7回 不正休暇の職員減給
中学校職員が酒気帯び運転、停職3カ月
国税調査官が税金逃れ マンション賃貸兼業の職員を懲戒処分 
釣りガイドを15年兼業 京都労働局職員を懲戒処分
入試採点ミスで約3500人大量処分 兵庫県教委

「小沢さん、厳しいねえ」反小沢陣営からは…(産経新聞)
「のぞみ」を退く新幹線車両500系のバームクーヘン、20日から発売(産経新聞)
「終わって安堵している」=海自部隊、最後の給油−相手国から「ジャパンコール」(時事通信)
「放火後、窓から逃げた」…千葉大生殺害関与の男(読売新聞)
iPS細胞の誕生過程撮影=メカニズム解明に前進−作成効率向上へ貢献期待・放医研(時事通信)

地域での介護、「保険だけでは収まり切らない」―宮島老健局長(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の宮島俊彦老健局長は1月15日の「全国厚生労働関係部局長会議」で、来年度の新規事業である「市町村地域包括ケア推進事業」などについて説明した。この中で、地域での介護をめぐる現状について、「介護保険だけではなかなか収まり切らない。見守りの利用や配食サービス、認知症の早期発見など、いろいろな問題が出てきている」との認識を示した。その上で、「それを介護予防と併せてどうやっていくかということも、一つの課題になっている」と指摘した。

 市町村地域包括ケア推進事業では、介護保険外のサービスや住宅に関する情報などの収集・発信機能を強化する事業や、「見守り」など地域のネットワークを構築する事業などを、来年度は全国50の市町村で実施する。宮島局長は「いずれは他の市町村でも取り入れていただくことになるかもしれない」と述べ、2011年度以降の事業の拡大に含みを持たせた。

 また宮島局長は、昨年12月に発表された特別養護老人ホーム(特養)の入所申し込み者数が約42万人に上るとの調査結果を示し、「各県それぞれの事情を踏まえての整備をお願いしたい」と要望。その上で、「特養だけではなく、地域ケアやケア付きの高齢者住宅など、総合的な観点でこれからの計画を立てることが必要」との認識を示した。

 このほか、要介護度は低いが、見守りなどの支援が必要な低所得の高齢者に対応した「都市型ケアハウス」(仮称)の創設や、介護施設内に保育所の整備を進める新規事業などについて説明した。


【関連記事】
介護職員処遇改善交付金の申請率は80%に―厚労省
25年には労働力人口の1割が医療・介護に必要―宮島老健局長
次回介護報酬改定時に大規模制度改革も
前年度比3.9%増の1兆7785億円―来年度老健局予算案
医療・介護に11兆円―来年度予算案で厚労省

商店街で放火容疑、高2逮捕…ブログに犯行(読売新聞)
ひたすら「適正処理」 言い逃れ繰り返す小沢氏 土地取引疑惑も強気崩さず (産経新聞)
<無料低額宿泊所>厚労省、運営費助成へ 優良施設を選別(毎日新聞)
石川知裕議員の逮捕状請求へ 東京地検特捜部 (産経新聞)
長男に懲役4年6月=母親に暴行、傷害致死罪−新潟地裁(時事通信)

<器物損壊>墓石44基壊される 名古屋(毎日新聞)

 16日未明から早朝にかけ、名古屋市守山区の2カ所の墓地で墓石など計50基が倒壊しているのが見つかった。愛知県警守山署は器物損壊容疑で調べている。

 16日午前4時10分ごろ、守山区川東山の東山霊園(約1万平方メートル)駐車場で人が騒いでいると付近住民から110番があった。守山署員が駆けつけると、墓石19基が倒され、側道に落とされていた。ペット供養の仏像6体(高さ0.5〜2メートル)も倒されて頭部が取れるなどし、駐車中の乗用車のフロントガラスも犬型の墓石などで割られていた。

 午前8時40分には、東に800メートル離れた竜泉寺の松洞墓地でも墓石25基の倒壊が見つかった。【鈴木泰広】

【関連ニュース】
窓ガラス破損:2日間で70枚割られる 千葉・船橋の高校
器物損壊容疑:高速道にパチンコ玉 23歳男らを再逮捕
器物損壊:小学校ガラス110枚割られる 千葉・市原
器物損壊:市長宅玄関先にタヌキの死骸 福岡・みやま
ムッちゃん平和像:千羽鶴に放火か…大分の平和祈る少女像

水谷建設幹部の名刺押収=石川議員事務所から−「裏献金手渡し役」・東京地検(時事通信)
「カルガモ走法」でETCすり抜け=計460回か、運送業者逮捕−兵庫県警(時事通信)
小沢氏が首相と対応協議(時事通信)
「民主党政権は30年続く」はずだったが…(産経新聞)
屋久島の元社長不明、供述もとに廃校跡捜索(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。